Design

長年信頼をよせられている東邦ハウジング!質を問う

確かな実績を持ち安心

高い入居率が特徴

家

日本で住宅を購入するというのは大きな買い物の一つとなります。
しかし、せっかく購入した住宅も転勤など様々な理由で空き家になってしまう場合もあります。
その場合には手放してしまったり人に貸し出す場合などが考えられますが、そういった何らかの理由で住宅を人に貸す場合に多くの人が利用しているのが賃貸管理会社です。
東邦ハウジングはそんな賃貸管理会社の中でも空室対策に強いとされています。
人に不動産を貸し出す際に避けたいことはいくつも考えられますが、その一つとして空室期間があります。
安定した家賃収入を得られるはずが、空室期間が長ければそれだけ収入が無くなってしまうのです。
東邦ハウジングではそういった空室対策として多くの仲介業者と提携しており、他の賃貸管理会社と比較しても高い入居率を維持しているのです。
ネット上にある多くのポータルサイトと提携している他、学校や法人などとも提携しているために空室のリスクを徹底的に減らしているのです。
また、貸し出す側としても人によって様々な事情がありますので東邦ハウジングでは様々なプランが用意されています。
集金などの面倒なことを全て任せることが出来るプランや、家賃滞納の保証もしてくれるプランなどが用意されており自分に合わせたプランを選択することが出来ます。
大事な不動産の管理を任せるということもあって賃貸管理会社が信頼出来るかどうかを重視する人もいますが、東邦ハウジングは創業してから30年以上もの確かな実績を持つ会社であり安心して任せることが出来るようになっています。

多才なスタッフが在籍

間取り

畑や田畑など、田園風景が広がる土地に一戸建てを建てられることが、昭栄建設の強みです。
土地代や坪単価に、極力配慮した一戸建てを建てることができます。
昭栄建設は、田舎に住まいを建てることで、充分なスペースを確保しています。
そのため、広々とした戸建てを実現できるのです。
家の中には、吹き抜けやホールを完備することができ、明るい雰囲気を感じさせてくれます。
工事見学会や等身大のモデルハウスを用意していることも、昭栄建設で家を建てるメリットです。
建設途中の様子を確認することができ、完成までを間近で見守ることができます。
また、リアリティの高いモデルハウスでは、実際の住み心地や雰囲気を肌で確かめることができます。
これらは無料で参加できるため、家づくりのイメージを具現化できます。
建材の買い付けから建設まで、全てを担うことも昭栄建設のメリットです。
自社内には、大工や営業担当、一級建築士など様々な資格を有するスタッフが在籍しています。
そのため、外部機関に頼ることなく一貫したサービスを提供できるのです。
引き渡し後のメンテナンスや補修の際にも、別途経費が不要のため、予算内でマイホームを建てることができるのです。
昭栄建設では、使用される鉄筋や建材にも、こだわりをかけています。
鉄筋は、複数の防震検査をクリアした筋交いのみを用いています。
建材は、自社内の大工や棟梁が目利きした木々を利用しています。
そのため、あらゆる部門で、一流の技が取り入れられています。

オリジナリティな住宅

インテリア

住宅建築の依頼には建築工法や業者選びなど方向性は様々ですが、そのうちの一つが建築家によるデザイン住宅です。
デザイン住宅とは、ハウスメーカーや工務店の依頼と違ってゼロから設計することでオリジナリティのある住宅を建てることをいいます。
最近は東京でこだわりのデザイン住宅を建てる人が増えています。
デザイン住宅の相場は一般の住宅に比べてやや高い傾向があるようです。
具体的に費用でいうと東京で一般木造住宅の坪単価が50〜60万円ぐらいなら木造のデザイン住宅は60〜70万程です。
ですが、それと引き換えに規格化された住宅では感じることのできない空間に住めるのがデザイン住宅です。
施主のこだわりを実現させてくれ、生活環境を考えた設計をしてくれるのが建築家による設計依頼の特徴ともいえます。
デザイン住宅の特徴はまず狭小地・傾斜地等を活かして建てられることです。
これは、ハウスメーカーや工務店では規格が決まっているためこういった土地では対応できないケースが多いです。
その点、建築家はゼロから設計することができます。
ですので、変形地にも対応することができます。
また、東京は土地代が高い傾向がありますが、変形地を安く買うことで結果的に安く建てられることがあるのです。
そのため、トータルで見ると一概に高くなるとは限らないようです。
他にも、建築家は設計だけでなく監理業務も行っています。
これは、欠陥住宅を防ぐために施工を依頼した工務店の施工段階をチェックする作業のことです。
そのため、第三者の視点から監理を行うため手抜き工事や施工ミスを未然に防ぐことができます。
東京でこだわりのデザイン住宅を建てるならこういった知識を抑えておくことが重要といえるでしょう。